青春の条件(上下)

青春とは、行先不明の人生の全方位に向かう列車の始発駅に立っているようなものである。青春は無限の未知数との戦いと言ってもよい。永遠に未知を追う狩人を描き、最大のバリアである戦争に青春を奪われた父祖の恨みをいかに晴らすか、父祖伝来の青春の復権をテーマとする。

角川春樹事務所
2007.11
角川春樹事務所
2007.11
*有楽出版社
2010.8
*有楽出版社
2010.8

*は新書サイズ、()内は別題名、複数作品収録の場合ならびに長編選集は〈 〉に内容を示した。◇は再編集本など。


←ひとつ前のページに戻る