老いる覚悟

超高齢化社会を迎える日本。国や社会に頼らずに老後を生き抜くには、今までの人生経験を凝縮し、明日に立ち向かう心構え、覚悟を持たなければいけない。どのような覚悟が必要なのか、どうすれば覚悟ができるのかを説く。

*KKベストセラーズ
2011.5

*は新書サイズ、()内は別題名、複数作品収録の場合ならびに長編選集は〈 〉に内容を示した。◇は再編集本など。


←ひとつ前のページに戻る