悪道 西国謀反

吉川英治文学賞受賞『悪道』シリーズ第2弾!

犬公方・綱吉の悪政を糺すべく登場した、稀代の名君・影将軍を襲う新たな危機。西の押え、中国地方の大藩・浅尾家に渦巻く暗雲。歴代当主の相次ぐ不審死。戦国忍者の末裔・流英次郎に密命下る。爽快時代小説。闘いの舞台は、奥州路から中国筋に!

当代の宗義も風前の灯。側室と通じ、柳沢吉保と手を組み、お家乗っ取りを図る君側の奸・外村監物。最強、残忍な暗殺忍軍・風炎衆と流軍団の死闘。英次郎一統は浅尾藩を救い、影将軍を守り通せるか。一気に読める、エンターテインメント時代小説の最高峰

講談社
2011.10

*は新書サイズ、()内は別題名、複数作品収録の場合ならびに長編選集は〈 〉に内容を示した。◇は再編集本など。


←ひとつ前のページに戻る