成田名璃子さんの第18回電撃大賞のメディアワークス文庫賞作品が刊行されました。

第18回電撃大賞のメディアワークス文庫賞を受賞した成田名璃子さんの作品が刊行されました。

月だけが、私のしていることを見おろしていた。

著者: 成田名璃子 アスキー・メディアワークス 税込価格:620円

【電撃小説大賞メディアワークス文庫賞(第18回)】高学歴、高年齢、高層マンション住まいの3K女・二宮咲子は、元彼の御厨に未練たらたらの日々。週末 の友人の結婚式で御厨と奥さんに再会することを悩む咲子は、占い師に1週間で出会いがないと一生独身と宣言されてしまい…。


←ひとつ前のページに戻る