健康に生きる覚悟

「健康に生きる覚悟とは、一度限りの貴重な試みである人生を積極的に生きるか、そのへんの石ころのように無意味に、そこにあるだけに終わるかの選択である」―。八十代でも現役作家。生涯仕事を続けるための極意とは。


中経出版
2014.3

*は新書サイズ、()内は別題名、複数作品収録の場合ならびに長編選集は〈 〉に内容を示した。◇は再編集本など。

前の記事

祈りの証明

次の記事

ただ一人の幻影