涼やかに静かに殺せ

西新宿のラグジュアリーなホテルにあるバー「バッカス」。そこには夜な夜な怪しげな紳士たちが集まってくる。その中のひとり星名は、ある常連から、最近奇 妙な遊びが流行っているという噂を聞かされる。プロの犯罪集団が一般人に“悪百科”を教えるビジネスを始めたというのだ。折しも、星名のもとに誘拐された 愛猫の捜索依頼が舞い込むが、犯人は、身代金として一万円を社会福祉事業団に送るよう要求してきた。人を食ったような誘拐事件に、星名は胸騒ぎを覚える。

双葉社
2016.5

双葉文庫
2020.3

*は新書サイズ、()内は別題名、複数作品収録の場合ならびに長編選集は〈 〉に内容を示した。◇は再編集本など。

前の記事

新撰組剣客伝

次の記事

ただ一人の異性