松原治氏追悼記念館-2

写真撮影及び撮影設定:森村誠一
役職は撮影当時


左より紀伊國屋書店会長松原治氏、右端・角川ホールディングス社長・角川歴彦氏、
右2人目・山村紅葉氏


角川事件がきっかけとなって、年2回、夏と冬、紀伊國屋書店社長・松原治氏(左から)の主宰で、角川書店社長・角川歴彦氏と私の3人が集まるようになった。これに最近、写真家・荒木経惟氏(右2人目)が加わるようになった。


左より丹阿弥谷津子氏、松林宗恵監督、中央・紀伊國屋書店社長・松原治氏。4人目・園田静香氏。丹阿弥谷津子氏主演の『東京のえくぼ』、1952年、新東 宝作品を銀座の老舗クラブ「数寄屋橋」において再上映した。作品中、松林監督が紀伊國屋書店に無断で紀伊國屋物産なる会社を作品舞台にしたことを心の債務 とし、この日、松原社長を招いて再上映したもの。わずか数名の観客を前に、主演女優が出席し、監督自らの解説による豪勢な上映会であった。


「ザ・テレビジョン」創刊20周年記念パーティーにて。
中央・紀伊國屋書店社長・松原治氏、右端・角川書店取締役・松原真樹氏。


角川春樹事務所創立5周年記念。
左より紀伊國屋書店社長・松原治氏、3人目・北方謙三氏、右端・佐々木譲氏。


右、紀伊國屋書店会長松原治氏

←前へ|松原治氏追悼記念館-2|次へ→

123456789101112131415


←ひとつ前のページに戻る