最新刊 – 2019年2月

永遠の詩情

単行本 KADOKAWA ¥1,600

日本文学界を牽引してきた巨匠の「証明」ともいえる、集大成的作品。少年時代の淡い恋、デビューして間もない頃の苦悩、盟友ともいえる作家たちとの交流と別れ。「森村誠一の証明」ともいえる、集大成的作品。

昭和を生き抜き、平成を見つめてきた巨匠の戦いの軌跡。少年時代の淡い恋、デビューして間もない頃の苦悩、盟友ともいえる作家たちとの交流と別れ。86歳、作家人生の全証明。棟居刑事についての特別短編『昧爽―棟居弘一良の詩魂』収録!


最新刊 – 2019年

1月|2月