最新刊 – 2018年12月

虹の生涯(上)──新選組義勇伝

文庫 祥伝社文庫 ¥842

必要とされてこそ人は輝く。
家でも外でも居場所のなかった隠居老人たちが、将軍から直々に召し出され……
新選組の影となり剣をふるった、老御庭番四人組の奮戦記

池田屋事件の陰の立役者

天下泰平の世にあって、一度も本来の務めを果たさぬまま隠居した元御庭番の和多田主膳。家では煙たがられ、どこにも居場所がない。そんな折、桜田門外で井伊大老が襲われた。偶然居合わせた主膳は、襲撃者から大老の首級(しるし)を奪還。その腕を見込まれ、主膳は隠居した御庭番仲間とともに、将軍から直々に密命が下されるが……。老人四人組の活躍を描く痛快歴史小説!


虹の生涯(下)──新選組義勇伝

文庫 祥伝社文庫 ¥842

落日の幕府を支えたご隠居たちの底力
すでに枯れたと思っていた自分の心身に、これほどまで熱いものが残っていようとは──
徳川の終焉を虹のように彩った、老御庭番たちの幕末史

鳥羽伏見戦で薩摩の大砲を分捕る

新選組の陰供の任に就くことになった、和多田主膳ら元御庭番の四人組。瞬く間に盛名を轟かせた新選組だが、池田屋事件を境にやがて時代の流れに取り残されてゆく──。近藤勇、土方歳三に武士の魂を見た主膳らは京から会津、箱館までも同道し、共に戦い抜く。死出の花道を探すため、そして落日の幕府のため、時代と年齢に抗い、隠居老人たちが死闘を繰り広げる!


最新刊 – 2018年

1月|2月|3月|4月5月|6月|7月|8月|9月|10月11月12月